55歳からの英語とシェイクスピア

miyueigo.exblog.jp ブログトップ

ブログタイトルを変更しました。

英語とのつきあいはごく普通に中学生になってからですが、当時にしては珍しく初めて習った先生が初めから英語で授業をしてくれたこともあってその音に魅了され、英語の時間が大好きな学生時代を過ごしました。
社会人になってからもラジオ講座を聴いたり通信講座を受けたり英語放送を聞いたりと浮き沈みもありつつ英語とは離れずにいました。
海外旅行をしたり海外の友人を得たり英語のおかげで世界が広がったと思っています。特に英語を母国語としない海外の知人とのコミュニケーションに英語は欠かせません。

50歳で早期退職をして演劇活動を始めてしばらくは英語と少しばかり離れていたのですが、海外公演を経験したり、海外の演劇関係者と会う機会も増えて以前よりも英語を使う機会が増えて来ました。
英語学習を再開するモチベーションが上がって、2014年6月にこのブログを始めました。
演劇関連のブログは2008年から書いているのですが、演劇以外の特に英語に関することはこちらに書こうと始めました。初めは6か月くらいは続けられるかなと軽い気持ちで始めたのですが、始めてみると私の学生時代とは隔世の感で英語学習の機会がネット上を中心にあふれていてMOOC、動画、Audio、興味のおもむくままにつまんでいます。若いころと違って受験するわけではなく、点数にしばられることもなく、焦りも差し迫った目的もなく 、ただただ興味があること、面白いことだけをしているので「勉強」ではなく「趣味」になりました。

最初のタイトルは「55歳からの英語と健康メモ」だったのですが、「健康」に関することは演劇ブログに書いていて、英語についてはシェイクスピアに関することが多くなるので、タイトルを変えました。

実は2005年から個人的にシェイクスピアに関してまとめたブログを書いていました。ところが最初のブログサービスが終了してしまって、一旦別のところへ移したのですがどうも使いにくくて。
エキサイトのほうが動画アップや画像アップもしやすいので、そちらを停止してこのブログにシェイクスピアについても書いていくことにします。

以前のブログは
M's Shakespeare Journal」というのですが
一度移してからあまり手直しもしていなくてこのブログと同様にひとさまのお役に立つというのではなく、自分用のメモとして使っています。

シェイクスピア好きが高じて早期退職して演劇を始め、初舞台はシェイクスピア作品、その後もいくつかのシェイクスピア作品に出演しています。日本語での公演ですが、公演のたびに原語にもあたりますし、シェイクスピアへの興味は尽きることがなく今に至っています。









にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

[PR]
by miyukinglish | 2016-01-01 23:12 | 日記
line

2014年後半から50歳を過ぎて英語とシェイクスピアと遊ぶ自分用のメモブログ


by miyukinglish
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite