55歳からの英語とシェイクスピア

miyueigo.exblog.jp ブログトップ

「何が自分を英語学習に駆り立てているのか」

タイトルは某ラジオ講座の1月号の講師からのごあいさつにあったものです。

続けて「理想的には英語を使って楽しいことをするというのが英語を学ぶ原動力になっているといいなあ、と思います」とあります。

私もこの頃英語に触れているのがただ楽しいのでどうしてかしらと考えると
「いつまでに○点」とか「○○の資格を取る」とかというゴールがないからかしらと思っていたところなので
わが意を得たりというところでした。

とにかく「がんばって○○とる」なんて思っていた時期もありましたが、その時は勉強できないことがあると焦ったりストレスになっていたような気がします。思うように力がつかないとイライラしたり。
もっともがむしゃらに取り組まなければならない時期も必要で、その時にがんばったおかげで今があるとももちろん思っています。特に学生時代にがんばったことは良かったと思っています。その時もとにかく楽しかったんですけどね。

今また2014年後半から意識して英語と付き合うようになったのですが、自分でも意外なほどmotivationが下がらないんですよね。それどころかやればやるほど面白くなってきました。
必死じゃないので目覚ましく英語力が伸びたりはしないし単語もちっとも覚えないしわからないことだらけ。
でも、とにかく楽しいんですよね。
こんなにやってるのになんでいつまでもダメなんだ~とか思わないことにしたんです。
面白いから、いっか、って。


件の講師は
「勉強したことを、こう生かしたい」という自分なりのビジョンや理念を持っている人であってほしいものです。
と結んでいるのですが・・・

私にとっては「自分にとってのゴール」なんていうのも、今はないんです。

「何かのため」とか何にもなくても面白いけどなぁ。




にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

b0330470_23522681.jpg

[PR]
by miyukinglish | 2015-02-02 23:50 | 英語学習メモ
line

2014年後半から50歳を過ぎて英語とシェイクスピアと遊ぶ自分用のメモブログ


by miyukinglish
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite